燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

警備業務メモ23

とにかく、集中して、ミスをしないように…。
胸に抱え込んだ迷いが、プラスの力に変わるように…。

  • 警備担当外エリアでC工事が有った場合でも、業者は警備担当エリアを車で通るので、監視が必要。
  • 夜間に作業がある場合は、警備担当外エリアでも、関係各所をITVで監視すること。
  • 作業届けは、基本的には2週間前に出してもらうが、直前でも必ず出してもらう。
  • 夜間に防災センター窓口で作業直前の作業届けを受付ける時は、提出する人の名前を必ず聞くこと。
  • また、その人に夜間の施設特性を説明して、その作業との関係を検討してもらうこと。
  • 作業届けは、工事のみでなく、電球を替える等の単純作業でも作業なので、必ず提出して頂く。
  • 提出していただいた作業届けは、記載漏れがないか必ずチェックし、相手が嫌がっても必ず書いてもらうこと。
  • 真夜中は、特別のことがない限り巡回はしない。特に警備担当外エリア周辺はしない。
  • とにかく、ミスをしないように注意深く仕事を行うこと。
  • わからないことは、自分で判断しない。
  • わからないことは、すぐ人に聞かない。
  • 上記の2つは、相反するが、わからないことのレベルを考えて振り分ける。
  • 一見些細なことでも、こうすればよいだろうと、自分で判断しない。
  • すべては自分と受け止め、他人のせいにしない。
  • 当務は2名で行っているが、お互い相手の仕事のチェックを必ず行い、ミスを見つけ出し合うこと。
  • 隊長や先輩の言われた通りに仕事を行い、自分の意思を入れない。