燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

受付との連携プレー

本施設に来て約10ヵ月間経ちました。
また、立哨をしている正面ロビーには、ホール、受付デスク、待合室、ゲート等があります。


立哨のメインの仕事は、お客さまのコントロールです。
また、受付嬢の仕事も、実はお客さまのコントロールなのです。


通常は、受付嬢がお客さまに入館手続きを行った後、待合室を案内し、対応社員さんへ連絡をし各階から降りてきて、一緒にゲートを通って入館します。
警備員は、その時、そのゲートを開けます。


実際は、もうちょっと複雑で、警備員と受付嬢の間で、視線により暗黙の意気疎通があり、対応するケースあるのです。
これは、長年の経験と狭い空間を共有してこそできる連携プレーなのです。


受付嬢は皆10年選手とのことで、私は10ヵ月でまだまだ未熟ですが、最近少しは認めてもらえる感じになりました。
最近は、この受付嬢とのお客さまコントロール連携プレーが快感になってきている今日この頃です(^^;