読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

ごく普通のこと、そして究極の仕事

出入管理での受付としては、来訪者(業者やお客さま)から最低限の情報を聞き出してから、来訪先テナントさんへ電話すること。
正面ロビーでの立哨としては、一点集中のゲート共連れ入館監視が最重要ですが、相反するロビー内外の全体監視も重要。


警備の仕事としては、ごく普通のことだけど、上手くできない場合ある。
結果としては、問題ないレベルだけど、結構、注意されるし怒られる。


警備の仕事は、アバウトではダメで、細かな手順遵守、細かな気使い、細かな言葉使いが大事。
あと、いろいろな場面で記憶力が重要。歳でボケている場合ではない…頑張ります!


また、見た目も大事で、姿勢・歩き方・態度・話し方・表情・服装など常にこれらを向上させる努力が必要。
これも警備員としては、ごく普通のことですね。


ある意味、警備員の仕事は、人格完成のできる究極の仕事なのかも知れない…。