燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

良い挨拶、良い姿勢

去年の12月まで、5年間、警備をしていた人が、体調を崩され、その人の変わりに前任者と私が本現場で警備をしています。
ちなみに、前任者も私も、その人と面識がなく、どんな人か知りませんが、本現場で凄く評判がよかったことは確かです。


園(本現場)に遊びにくるOG(小学1年生)に、どんな人かと聞くと、園児全員の名前を覚えていて、みんなとハイタッチをするとのことでした。
また、園児一人一人に年賀状を出していたとか…。すごい!


私には、園児全員の名前を覚えるなど、思いもよらなかったことですし、頭のメモリが少ないので覚えらません。
そこで私は、私なりに考え、とにかく、良い挨拶、良い姿勢で勝負しようと決めました。


立哨時は、つねに良い姿勢を意識して、全員へ真心を込めて挨拶を行う。
園児と保護者の安全と無事を願い、真心を込めて挨拶をする。


実は、挨拶もタイミングや声の大きさ、文言、案内ジェスチャーなどがあり、結構難しいのです。
園児や保護者と心の交流ができるようなアットホームな良い挨拶が出来るように頑張ります!