燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

警備業務メモ28

1年半以上も警備員をしているのに、まともな警備が出来ずにいる…。
かと言って、今の社会情勢では、他に生きる道を見つけるには、難しい…。
なら 息絶えるまで駆けてみよう 恥をまき散らして…ってことです。

  • お客様と隊長が打ち合わせしている時は、特に気を使う(謎)。
  • 業者を受付けた時は、腕章と駐車許可書を渡すのを忘れないようにする。
  • 業者を入館受付けた時は、その日の駐車台数や搬入台数、搬入時間を必ず確認すること。
  • 業者を退館受付けた時は、次回の予定を必ず確認すること。
  • 地下駐車場では、社用車停車スペースには気を使い、搬入者の荷物などを置かれないようにする。
  • 地下駐車場では、社用車利用時間には気を使い、搬入作業とバッテングしないようにする。
  • 地下駐車場の大型用荷捌き場は、普通車が停車したら、必ず移動させる(納品に通路を跨ぐから)。
  • 地下駐車場の業者利用で、とにかく、業者がすぐ終わるからとか、1分もかからないとか、言われても、心を鬼にしてルールに従ってもらうこと。
  • とにかく、いい人的対応は、結果的には、警備的に後悔することになるで、心を鬼にしてルールに従ってもらうこと。
  • 巡回が終わった後は、控え室で汗を拭き、下着を替える。汗まみれで受付業務をしないこと。
  • とにかく、防災センターの外は、戦場と思い、事にあたること。
  • とにかく、防災センターの内は、受付窓口からつねに見れていると思い、だらしがない事はしないこと。
  • 作業届けをFAXで受け取った場合で、車情報が記載されていない時は、車の大きさだけなく、駐車の開始時間と終了時間も聞いて、込む時間帯の時はずらしてもらう。
  • テナントから駐車場一時停車利用依頼を受付けたら、停車時間だけでなく、車種も把握しておくこと。
  • 受付簿の時間記入は、24時間表記になっているか、ちゃんとチェックする。
  • 受付簿等での誤記入は、二重線を引いて、訂正すること。