燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

警備業務メモ17

とにかく、大きなミスをしてはいけない。
大きなミスは、自分だけでなく、警備隊全体のリストラに繋がる。
そのようにならないためには、小さなミスを一つずつ一つずつ潰していくことが大事。
まだまだめげるわけにはいきません。頑張ります。誰にともなく…。

  • 先輩の話しで、省略された主語は瞬時に巡らせ判断し、自分が言う時は主語を省略してはいけない。
  • 警備員として仕事をしてはいけない場面があり、その判断を瞬時に行い、その時は上着を羽織って俊敏に対応する。
  • 警備服のクリーニングは、枚数と内容をちゃんとチェックする(クリーニング受付け担当者の質が最近落ちているため)。
  • 住宅棟や店舗棟で使用しているガスの種類を把握しておくこと(都市ガス13Aとか)。
  • ガス漏れの時、プロパンガスは下に、都市ガスは上に漏れる。
  • 防災センター裏倉庫にある各種道具や備蓄品は、たまに見て把握しておくこと。
  • カードキーの紛失を引き継ぐ時は、カードと言えど鍵なので重く受けとめ、適当に引き継いではいけない。
  • LGS材等の長い物の搬出入ある場合は、事故が起き易いので監視警戒を強化して、場合によってはバリケードや立哨が必要。
  • 突貫工事業者の受付時は、その日の作業だけでなく、明日の作業内容まで聞くこと。特に搬出入を聞く。
  • ゴミ庫等への不法投棄は、ITVの録画である程度、犯人が特定できる。
  • ゴミ庫等の警備担当外の事案は、まずは、担当部門に対応をさせる方向に持って行く(すぐ警備で対応しない)。
  • ゴミ庫は、ゴミ回収業者と清掃業者が主な担当部門である。
  • 住宅棟の夜間基本業務は、鍵の引継ぎ、受付簿の引継ぎ、エントランスの監視&解錠、業者出入り口の解錠である。
  • 鍵の引継ぎは管理人からで、受付簿の引継ぎはフロントから、エントランス解錠はアイホンで行い、業者出入り口解錠は専用機器で行う。