燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

警備の仕事は素晴らしい!

警備員になって1年が経過しました。
警備の仕事は大変難しく、失敗の限りを尽くしてきました。
毎回、隊長や先輩方から大目玉の連続です(まだまだ現在形)。
しかし、運よく致命的な失敗はせず、まだまだ首にはなっていませんが…。


施設警備の仕事には、以下の能力が必要です。

  • 受付や電話など、丁寧な話し方と的確なメモをとる能力。
  • 鍵の番人としてのセキュリティ対応能力。
  • お客さま、先輩、同僚への気遣いや挨拶。
  • 作業届けを受け付けてから先を読み、作業の危険防止や安全指示。
  • 巡回やITV監視等で、危険の察知や違いを見極める能力。
  • 服装の乱れ、姿勢の乱れ、歩き方の乱れのチェック。
  • 報告書を作成するための論理的で簡素な文章作成能力。
  • 朝礼で報告するための論理的で簡素なスピーチ能力。
  • 緊急時の非常放送、初期消火、119番、110番の対応能力。


どうですか?
警備の仕事を極めれば、自己成長ができるすべての能力が身に付くのですよ。
改めて、警備の仕事は素晴らしい!


特に、挨拶、姿勢の乱れなし、文章作成能力、スピーチ能力だけでも人格完成ですね!