燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

トラブル相次ぐ

施設警備は、受付(人と鍵の入出管理)と巡回(屋内と外周)がメインです。
当務で毎回毎回、受付も巡回も、とにかく、いろいろなことが起こります。


昨日の当務は、特にいろいろなことが起こりました。
はっきりは、諸事情で書けないのですが、さわりだけ…。

  1. 鍵紛失騒ぎの不手際対応。
  2. はじめてのクレーマーの不手際対応。
  3. セキュリティセット後の携帯忘れによる入室許可の不手際対応。
  4. 業者さん納品の指示の不手際対応。
  5. 作業届けの受付確認の不手際対応。

他にもいろいろと細かのがありましたが、上記5つの不手際対応が連続してしまい、かなり心が折れました。

  1. は、とにかく騒がず、まずは隊長に連絡して指示を得るのが第一!!
  2. は、普段から施設規則を理解して、出きる限り、オーナーには迷惑をかけないこと。
  3. は、携帯忘れの短時間入室でも、歳をとった機械オンチの人でも、セキュリティセット方法を覚えてもらう。
  4. は、納品ケースにより、いろいろな経路で入出してもらう基本的な規則を覚えておくこと。
  5. は、受付で作業届け等の書類を受け取ったら、出きる範囲(日時・相手・作業概要等)で確認すること(忙しいからとスルーすると後で痛い目に遭う)。

今度、隊長と一緒の当務の時の説教が、気が重いです(実は楽しみだったりして…マゾか)。
また、隊長から警備の厳しさを沢山教えて頂けるのだと思います。