燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

民主党はマジで消えて欲しい!

増税、TPPと国益に反することばかりする民主党は、マジで消えて欲しい!


なんでデフレ時に増税するのでしょうか…。
かつて14年前、橋本龍太郎首相が消費税を3%から5%にした増税が原因で、所得税法人税が減収して、反って税収が減った歴史があります。
民主党の彼らは歴史に学んでいない!


デフレギャップが40兆円以上あるといわれているのに、TPPでさらに外国からの供給を増やしデフレギャップ拡大してどうするの!


私の理想は、反グローバリゼーションで、関税を高くして、外国から必要な物は円高で安く買い、不要な物は入れない。
そして、今のデフレギャップ40兆円で内需を拡大させて、現在のデフレ脱却と未来の年金を安定させる。


ちなみに、内需は、太陽光発電電気自動車リニアモーターカー地震に耐えるインフラ(道路や建物)等…。


しかし、増税とTPP推進の読売新聞(とある事情でタダで読める)は、読んでいるとマジでムカつく。
あ、そういえば、タバコ増税は見送られましたね。
これこそ、超重税にして一箱1万円ぐらいにして、吸殻ポイ捨て撲滅に協力して欲しいと思います。