燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

ブログを書くために生きる!

長年、ウェブ日記やブログを書いていると、このことのために生きていると錯覚することがあります。
いや、もしかしたら、錯覚ではなく事実なのかもしれません……。


毎朝、起きる時は、辛いものです。
そんな時は、昨日書いた記事にコメントが貰えているかな…とか思うと、あっさり起きられるのです。


そして、通勤中は、今晩はどんなネタを書こうかな…なんて思いながら会社へ向かうわけです。
また、仕事中に分からないことがあると、過去に自分に教えてもらいます。


実は、ウェブ日記として5年、ブログとして5年、計10年間をプログラマ&ウェブネタを書き続けてきたので、大体は、過去ログに書いてあるのです。
なので過去に自分に教えてもらえるのです。


そして、仕事や同僚との会話で面白と思ったことをネタ帳にメモして、帰りの電車の中で、今日書くブログの構想を練るわけです。


…と、こんなわけで、結果的にブログ(ウェブ日記)を書くために生きていることに、最近気がつきました(おぉ10年も掛かったか!)。
これって、ある意味、生きがいですかね!


皆さん!! これからも、『燈明日記』をよろしくお願いいたします!!