燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

三鷹七中バスケット部完全燃焼!!

今日、府中六中の体育館で夏季都大会の第三戦がありました。
三鷹七中の対戦相手は、文京区の常勝京北中(新人戦優勝・春季大会優勝・全国2位)でした。


京北のスタメンの身体能力は、中学生はもちろん高校クラスでもトップレベルですね!!
スタメンが出ていた前半は、大人と子供の試合で、スタメンが引っ込んだ後半が、互角の勝負で面白かったです。


結局、126対69の大差で負けてしまいました。
しかし、あの京北から約70点ももぎ取ったのは、最後の最後に良い経験が出来たのだと思いました。


これで、三鷹七中バスケット部3年生の最後の公式戦が終わり、あとは、高校受験勉強が残りました(^o^;
いやー、最後の最後に京北戦とは、完全燃焼ができましたね。たぶん、負けても悔いはないと思います。


実は、私は午後、会社を早退して、府中六中の体育館へ駆けつけたのでした。
後半で結構活躍できた三男も悔いはないでしょう。


最後に、三鷹七中バスケット部の関係者のみなさん(特に3年生のお母さん)、お疲れ様でした!
小学校時代のミニバス(ファルコン)から6〜8年間、本当にお疲れ様でした!

追記(2009/07/29)

バスケ少年が、万が一このブログを読んでいたらを想定して、京北中の2つのテクニックをメモしときます。

  1. ドリブルでの相手ボールは奪えないものだと思っていませんか・・・京北の選手はいとも簡単に奪えるのです。相手に物凄いプレッシャーかけ奪い取るのです。(これが全国レベルなのか・・・と感じさせられた)
  2. パスは受け取った瞬間にパスする。つまり、未来の状況をつねに意識できている(あっという間に反対ゴールから自ゴール下にボールをパスで運ぶ)


バスケットを通しての成長した子達へ
君達が頑張れたのは、自分ひとりの力ではなく、周りのお母さんやお父さんをはじめ、諸先生方、先輩後輩がいたからこそ頑張れたのです。まずは周りのすべての人に感謝して、高校受験勉強を頑張ってください!


特にお母さん方、早起きでのお弁当作り、本当にご苦労さまでした!