燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

Googleを支える技術

私はGoogleには、日頃から以下の2つの疑問がありました。

  1. どのようにして、世界中のウェブページを瞬時に検索し、しかもキャッシュもあり、ランク付けまでされているのか?
  2. どのようにして、40〜50万台あるというWEBサーバーを、あたかも一台にクラスタすることができるのか?

この本は、この2つの疑問に答えてくれます。


また、Rubyのまつもと氏は、本書を読む意義を、紹介文で以下のように述べています。

Googleの内側を知ったからといってなにがうれしいのか、と感じる人もいるかもしれません。
Googleはすでにそこにあるのだから、それをただ利用すればよい、というのも一つの考え方でしょう。
しかし、Googleのしてきたことは、コンピューティングの未来の先取りです。
さほど遠くない将来、Googleの中にいない私たちにもその未来が届くでしょう。

そう、未来が届く前に知っておくと、なにかといいかも!

Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)

Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)