読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

ガム吐き捨て…誰だ!!

施設玄関ロビー内のゲート横で立哨している警備員です。
ロビー内は、絨毯が引き詰められています。


そこを一日約3000名の人が行き来するのです。
ですので、落とし物や外からの枯葉などがロビーに結構落ちているのです。


落とし物や枯葉はその都度処理しますが、信じられないことに吐き捨てガムが落ちている場合があるのです。
100歩譲って道端ならわかるのですが、高級ビジネスビルのロビーに吐き捨てガムです!


吐き捨てた人は、どういう神経の持ち主なのでしょうか…。
この場合は、警備員は処理をせず、清掃員を呼んで処理してもらいます。


たかが、一つのガムを取る処理ですが、意外と大変で、清掃員ですら20分から30分掛かるのですよ。
吐き捨てガムは、ばい菌が沢山ついていて、また、社員さんが踏んづけると大変なことになる…


本当に吐き捨てた人は許せない!ガム吐き捨て…誰だ!!