燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

左膝の痛みとヘルストロン

2月頃から立哨による職業病の左膝痛が悪化して整形外科に掛かり始めました。
また、3月頃からヘルストロンに通っています。


整形外科へは3回ほど通い、左膝にヒアルロン酸の注射をしてもらい、腫れは大分引いてきました。
丁度その頃からヘルストロンに通い始めました。


ヘルストロンは効果があるのか…ないのか…実はまだ半信半疑なのですが…。
今年は花粉症の症状が出ず、なので効いているような気がしています。


現状では、左膝の痛みもそれほどでもなく、やはり効いているような気がしています。
ヘルストロンは結果的に効いている?


ヘルストロン効果は、血流を良くし、血液により酸素や栄養を体全身に送ることにより、結果的に自然治癒力をアップするものなのです。
なので、当分の間、ヘルストロンへ通ってみようと思います。