燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

施設警備員でも交通誘導あり!

街中では、交通誘導をしている2号警備員さん達を沢山見かけます。
しかし、1号警備である施設警備員は、誘導はNGで、駐車位置の指示のみ行います。


なので、交通誘導の合図は、あまり知りません。
しかし、救急対応の時、救急車を交通誘導するケースがあるのです。


つまり、交通誘導の合図を施設警備員でも知っていないとなりません。
いや〜実は先日、見よう見まねで切り抜けました。


施設正面で立哨をしている時に、施設前の道路で片方通行をしている警備員さん達を観察していたのが生きました。
2号警備員さん達、この寒い中、長時間の交通誘導、ご苦労様です!


明らかに、立哨交代時間より数倍誘導交代時間が長いですね…しかも、このビル風と寒さ。
ある意味、室内がメインの施設警備員は恵まれていますね。