燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

上級救命再講習

早いもので前回に、上級救命講習を受けてから約3年近く経ちました。
3年で期限切れなので、今日、再講習をY消防署で受けてきました。


ポイントは、CPR(心肺蘇生)とAEDで、隠れたポイントは119番通報です。
とにかく、倒れた人を見つけたら以下を実行する。

  • 周囲の安全確認(可能な限り、自分と傷病者の2次的危険を取り除く)
  • 反応の確認(肩を叩きながら、声(わかりますか、大丈夫ですか)を掛ける)
  • AED搬送と119番通報の依頼(とにかく、119番通報が最優先)
  • 呼吸の確認(普段通りの呼吸があるか10秒以内で確認する)
  • CPR(胸骨圧迫30回、人工呼吸2回を組み合わせて続ける)
  • AED(AEDが到着したら、ためらわず、実施すること)
  • 救急隊が来るまで、AEDの指示に従いCPRとAEDを繰り返す。


今は、全ての交番にAEDが設置されているとのことでした。
最後の方にテストがあるのですが、合格点80点のところ95点とれました。


ボケボケのわりには、良く出来ました!
合格できてよかった!よかった!

補足

  • AEDのパッドを胸に付ける時、その箇所が汗や水で濡れていたら、拭いてからパッドを貼り付けること。
  • また、その箇所が膨らんでいる場合は、ペースメイカーの可能性があるので、そこから離してパッドを貼り付けること。
  • 倒れている人が女性の場合は、周囲にその旨を告げ、人垣を作ってもらう配慮が必要。