燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

アメリカ破産(デフォルト)寸前

韓国や中国の反日や消費税の増税に目が行っていたら、アメリカがとんでもないことになっていますね!


一番多くアメリカ国債を保有している中国は、経済崩壊、環境崩壊、民度崩壊の他にこれで金融崩壊も加わりました。
これで、中国の崩壊が早まりますね。


もちろん、2番目にアメリカ国債を保有している日本も他人事ではありません。
しかし、保有アメリカ国債高は、確かGDPの数パーセントなので誤差の範囲ですか…(識者の方?)。


経済的なことは、イマイチわかりませんが、まじめに働いている日本人の日本が一番です。
まじめに働かないで、日本にたかる韓国・中国・アメリカは、結果的に崩壊しかありません。


まぁ、覇権国の崩壊で、これからの世界はどうなってしまうのでしょうか?
韓国や中国のニュースばかりウオッチしていましたが、アメリカもウオッチしないと…。