燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

見た目が9割

施設正面ロビーで、立哨をして回りを観察していると、いろんな感じの人が行き交いします。
で、つくづく思うのは、人は見た目が9割ということです。


これは、着ている物がきちんとしているのだけではなく、姿勢、身のこなし、歩き方、微笑み方、挨拶の仕方、話し方、ちょっとした仕草……などなどで、その人の印象が決まってしまうのです。


実は、警備員も見た目が9割、いや10割と言っても過言ではありません。
しかし、現実は、汚い警備員が多いですね。休日にドライブをしていると汚い警備員を沢山見かけます。


まぁ、2号警備系(現場が外)は、ある程度しょうがないのかもしれません。
しかし、我が1号警備系(現場が内)でも、制服は綺麗ですが、悪い姿勢の人や歩き方の人がいます。


自戒を込めて「見た目が9割」でした。
そういえば、明日、現任教育でテーマが「身だしなみ」だそうです。


それを聞いて、現場では、いまさら「身だしなみ」は、ないだろと言っていましたが、やはり、警備員は見た目が9割ですかね…。