燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

反消費増税・反TPP参加こそ大英断!!

アベノミクス効果と五輪景気で明るい未来の回転が約束されているのに、逆回転させる消費増税とTPP参加は、本当に不要です。
この2つは、なんのメリットもありません。


消費増税しなくとも、景気が良くなれば、総税収は増えるのですよ!
逆に消費増税すると、景気が悪くなり、総税収は減るのですよ!


TPPは言うまでもなく、日本の良い制度や良い慣習を破壊し、安全保障まで破壊するとんでもない条約です!
とにかく、秘密裏に決まったことで、一企業が国を相手に訴えることができる…どう考えてもおかしいでしょう!


安倍総理大臣様、反消費増税・反TPP参加こそ大英断です!!
増税・TPP推進派の抵抗勢力を一掃して、アベノミクスを完成させて下さい!!

補足1

アベノミクス効果と五輪景気で好景気になると以下が実現できます。

  • 好景気で、若い人達が就職しやすくなり、経済的に安定する。
  • すると、安心して結婚ができるようになる。
  • 結婚をするれば、当然、子供が出来る。
  • 結果的に日本の人口減少問題は解決する。
  • また、その子供達が次第に成長し、働く世代になり、年金問題も解決する。

ということで、好景気がすべての解なのです。
好景気にブレーキをかける消費増税とTPP参加は、絶対に阻止しないとならないのです。

補足2

消費増税しないと国が借金で破産すると思っている人へ


日本は94%が国内からの借金です。
また、すべて円建ての借金です。


国内からの借金とは、国民の貯蓄です。
円建てとは、いくらでもお札を印刷できることです。
なので、日本はいくら借金が増えても破産することは出来ないのです。


外貨建てで、外国からの借金は、本当の借金です。
日本は、この借金は皆無です。

素晴らしい演説なので追加、まだ間に合う消費増税反対!!