燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

業者名変更の業者にはめられる

納品業者は、防災センター窓口での受付時、セキュリティレベルによって対応が異なります。
業者毎、テナント毎、同じ業者でも人によってレベルが違う、同じテナントでも担当によってレベルが違う等があり、これらの組み合わせで最適な対応を行います。
また業者は、下請け業者の場合もあり、実は実体は同じでも業者名が変更になるケースが多々あるのです。


昨日の受付で、顔は見覚えがある業者が来ました。
確か同伴なしの業者だったと思って、そちらの受付簿に書くように指示したら、なぜか同伴ありの方の受付簿に記入したのです。
で、業者名をみたら、見覚えのない業者名だったので、テナントに電話しました。すると、担当者がその業者は、同伴なしの業者ですよ、と言われました。
結局、担当者が気を利かせて、テナント同伴で納品されました。(セキュリティ的にはレベルが上がったとか)


つまり、同伴なしの業者を、同伴ありで対応してしまったのです。


確かに業者名変更を知らなかったのは、私の落ち度ですね。
と、こんな感じで日々修行中です。大変な仕事です。