燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

対中韓で安倍政権に期待

原発推進とTPP参加は容認できませんが、アベノミクス安倍外交には大いに期待が持てますね。
アベノミクスの3本の矢は、何年も前から何回もこのブログで書いている通りで、私が常常思っていたものです。
安倍外交は、対中韓でよい結果が出ていますね。
この場合のよい結果とは、中国と韓国とは、関わらないということです。


尖閣で譲歩するなら首脳会談 中国側が提示、首相は批判

安倍晋三首相は28日、日中関係について「中国側は、尖閣諸島沖縄県)の問題について、ある一定の条件を日本がのまなければ首脳会談をしないと言ってきている」と述べた。

尖閣で譲歩するなら首脳会談 中国側が提示、首相は批判


◎ 「日韓首脳会談、計画なし」 韓国側、歴史問題を条件化

韓国外交省の韓恵進・副報道官は2日の会見で、朴槿恵(パククネ)大統領と安倍晋三首相による日韓首脳会談について、「現時点で計画はない」と語り、早期の会談実現に否定的な見方を示した。さらに首脳会談が実現するためには「歴史認識が正しくなること」との条件をあげた。

「日韓首脳会談、計画なし」 韓国側、歴史問題を条件化


中国とは、中国側が侵略してくる尖閣で日本側が譲歩するはずがありません。(ポッポ鳩山は無視)
韓国とは、韓国側が捏造した歴史を日本側が受け入れるわけがありません。(実は朝日が捏造とか)


したがって、この2国とは、首脳会談をせずに行けそうですね(8888888888)。
とにかく、この2国とは、関わらないことですね。


そういえば、昨日(7/3)で本当に日韓スワップの30億ドル分が切れましたね。
韓国が土壇場で泣きついてくると思って、ヒヤヒヤしていましたが…。


これとGDPのほとんどを叩き出しているサムソンの不振で、韓国経済は崩壊ですね(たぶん)。
これの対策で、なんと崩壊寸前の中国と中韓スワップをするとは、韓国は自業自得です。