燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

久々の怒り感覚

ここ半年ぐらいは、怒ったことがなかったのですが……。
今日、怒りが収まりませんでした。


某プロバイダのディスクスペースレンタルの契約が切れるメールが来ました。
そして、契約続行という事で、レンタル料を銀行に振込みに行きました。


ATMから振込みの操作をしました。
操作は、「電話番号」「4桁の数」「自分の名前」「振込み支店」「振込先」を入力して、最後にお札を入れました。


すると、「お札を揃えていれてくだい」というメッセージが出ました。
素直に揃えて、しばらくすると、リジェクトされてしまい、はじめからの入力し直しになるのです。


しかたがなく、長〜い入力をやり直しても同じで(その後もう一回も)、頭にきて、インターフォンで係員を呼びました。
そして、お札を入れるところを係員にやってもらいました。


すると、あっさり操作が正常に完了したのです。

敗因:

お札を入れた後、入金のボタンを押さないといけなかったのです。
たしか、郵便局のATMでは、お札を入れただけでOKだったのに…。


入金ボタンを押さないといけないとは、まったく気が付きませんでした。
郵便局ATMの固定観念が邪魔をしました。


しかし、同じATMなのだから、操作を統一して欲しいものです。
って、単に自分がボケ老人なだけなのかもしれません。