燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

雑記パート6

今日は、卒園式で、私も卒園(この現場の最後の日)でした。


今日は土曜日でもあり、ほとんどの園児は、ご両親と一緒でした。
初めて見るお父さんが沢山いましたよ。


私以外は、卒園式で講堂に居て、私は卒園式を覗き見しながら園内をブラブラ…ちょっと寂しかったです。
降園時に挨拶をしていると、意外な子が何人か抱きついて来て、こみ上げるものがありました。


この現場は、本当に天国です。前現場が地獄だったと言う分けではないですが…。
卒園式が終わって、帰る準備をしていると、主任の先生に呼び止められました。


玄関には、卒業式で礼装した先生方が全員集まっていました。
その前で、私に園長先生から花束贈呈があり、労いのお言葉を頂きました。


私は、「可愛い天使達と沢山出会えて、この現場は本当に天国のようでした」と応えました。
すると園長先生は、天国という言葉が気に入ってくれたようで、「天国ですか、ありがとうございます」と何度も返していただきました。


来週から、新たな現場です。
前現場の教訓を生かし、警備的失敗をしないように頑張ります。

今日の失敗

降園時の初っ端、「ご卒業おめでとうございます」と言うところ、なぜか、「ご卒業おめでとうございました!」
と過去形で…しかも大きな声で(^^;
またしかも、言った直後はそれほど、おかしいとは思わず、頭の中で反芻したら、おかしさに気がついて、一回だけで済みました。