燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

今の現場での警備について

今の現場での警備は、ともすると、第三者からすると、挨拶と清掃に映るかもしれません。
そう、挨拶と清掃では、警備的な要素が無いのです。


しかし、立哨だけでも、犯罪の抑止力になっているはずですし、挨拶を通して間接的に不審者排除になっていると思います。
また、自動車やバイクが園の前の道路を通るときは、大きな声で注意喚起をし、安全確保に勤めています。


清掃だって、清掃中に施設周辺(内外)の人々と結構なコミュニケーションが出来、犯罪の抑止力になっている感じです。
このように、表面的には挨拶と清掃ですが、裏面的にはちゃんと警備にもなっているのです。


ということで、「今の現場での警備について」でした。