燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

嫌韓と嫌中パート2

まずは、以下をご覧下さい。

日本政府がデータを開示した場合も、中国は「使用したのは監視用レーダーで、射撃管制用レーダーではない」との主張を繰り返すとみられ、日本の発表を認めて謝罪する可能性は極めて低い。

新羅高麗時代に作られた日本の重要文化財の仏像などを長崎県対馬市の寺社から盗んだ韓国人窃盗団が1月末に韓国当局に摘発された。ただ、一件落着とはいかなかった...「仏像はもともと倭寇が奪ったもので、返す必要はない」との声まで持ち上がった

平気で嘘をつき通そうとする中国と盗んだものを返さない韓国。
最低の人種だ!!


初めは、反日教育をしている中国と韓国には、なんとか親日になってもらいたいと思った時期もありましたが…。
今は、反日のままでいいです。この2国とは、国交断絶して永遠に無縁になりたいと願っています。