燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

なら 息絶えるまで駆けてみよう 恥をまき散らして

世界的には、異常気象で、アメリカでは大干ばつで作物が不作です。
日本的には、3.11以降、益々の不況で、しかも増税が控えている。
世界的にも日本的にも出口の見えない不況により、警備業のような底辺の職業にも、若い優秀な人材が来るようになってきて、年寄りの警備員には益々厳しい時代になりました。
かつては、仕事が沢山あり、いくらでも稼げた時代がありましたが、今は夢のまた夢になりました。


とにかく、生きていくには、お金が必要です。
つまり、仕事をして、お金を稼がないとなりません。
しかし、ミスばかりして信用がゼロに…。
死ぬ気で頑張って、認められるしか道はないのです。


家庭があるので、まだまだリタイアするわけにはいきません。
「なら 息絶えるまで駆けてみよう 恥をまき散らして」
「もっと素晴らしいはずの自分を探して」頑張ります。


すべての苦しみは、自分を成長させていただける糧だと、自分に言い聞かせて、息絶えるまで駆けてみます!