燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

施設警備での最優先の仕事

施設警備の仕事で、最優先にしないといけないことは、施設の安全管理です。
しかし、いつの間にか、巡回は散歩状態、受付窓口は案内係り状態で…安全管理はどこえやら…。
管理会社でなく、弊社支社に出す警備資料作成が忙しく、ITV(監視カメラモニター)監視もおろそかに…。


いかんいかん、巡回は不審者・不審物で危険予測、受付窓口はセキュリティ重視の鍵の番人でないと!
まずは、メインの施設安全管理を行ってから、余裕があれば、警備資料作成ですね。
警備資料作成にばかり気が行って、本来の警備の仕事を放棄して、結果的に一生懸命やっているのだけどポイントを外しているので職務怠慢になってしまっていた…。


また、警備の仕事は、シフトなので下番から上番に申し送り事項を引継ぎます。
申し送り事項は、下番者が上番者に納得してもらえるように、流れで考えられるケースをすべて詰めておきます。
そうしないと、突っ込まれて、しどろもどろに……そして厳しい指導が入ります(^^;


とにかく、警備の本質を見失わないように、そして、つねに関連性と流れのケースを考える…がんばります!