燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

屋内巡回に思う

外周巡回のチェックポイントは、結構いろいろあります。
不審者、浮浪者、喫煙者、吸殻、ゴミ、不審物、清掃ポイント、違法駐輪・駐車、店舗の繁盛確認、業者への安全監視等……。


しかし、屋内巡回のチェックポイントは、新築3年のビルでは、あまりないのです。
約20階ありますが、各階同じ作りになっていますので、ただ、ぐるぐると歩き回る感じなのです。
当初、先輩から教わった屋内巡回ポイントは、施錠確認、トイレと休憩室のゴミ箱チェックと自販機の空き缶(ペットボトル)入れチェックでした。


ところが、

  • 防災訓練の関係で、消火器チェック、消火栓チェック、誘導灯チェックが加わり。
  • 3.11以降の地震の関係で、壁のクラックチェックが加わり。
  • 定期カーペット清掃の関係で、各階のカーペットのシミや汚れのチェックが加わり。
  • 節電期間が終わり、フル電の関係で、天井灯や他の照明すべての球切れや消し忘れのチェックが加わり。
  • あと、トイレの化粧台等についている鏡の黒シミチェックが加わり。


ということで、外周巡回以上に屋内巡回も充実してきました。頑張ります。