燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

ルール厳守対応と警備員的対応

施設警備員の仕事は防犯防火・事故防止が主なので、それを元に対応をいろいろなケースで瞬時に考えます。
しかし、それより施設のルールの方が優先されるのです。


施設のルールは、隊長命令で絶対破っていけないと日々言われ続けています。
しかし、自分の我で、警備員としてやるべきだと勝手に思ってしまう時があり、つい、施設ルールを忘れて対応してしまい…後からルール違反に気づいて…大目玉。


あぁ、自分はなんて我が強く、お節介なヤツなんだと、落ち込んで自己嫌悪…。
何十回、2度としませんと謝ったか…、しかし、ちょっとケースが違うと、またやってしまう自分…おわってる。


そのたびに、めちゃくちゃ長い大目玉(ご指導)の後、結果的に許してくれる隊長に感謝と尊敬の念が絶えません。
逆に大目玉がもらえなくなったら、本当におわりなってしまいます。


ということで、1に施設ルール厳守、2に施設ルール厳守、3に施設ルール厳守です!