燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

正当防衛と緊急避難について

以下は、正当防衛と緊急避難について述べたもの。

  • 正当防衛は、不正の侵害に対する反撃として行われるものであるが、緊急避難の危難は必ずしも不正なものである必要はない。
  • 正当防衛も緊急避難も自己の法益のみならず、他人の法益を保護しようとする場合も許される。
  • 正当防衛も緊急避難も、ともに違法性阻却事由である。
  • 正当防衛は「急迫」の侵害に対して許されるが、緊急避難は「現在」の危難に対して認められ、この「急迫」と「現在」は同じ意味であり、ともに法益侵害の危険が目前に切迫していることをいう。

尚、緊急避難の「危難」には、自然現象も含まれ、人の行為によるものに限らない。


参考:http://www.japan-swords.com/kentei.html