燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

セキュリティ的思考

まずは、普通的思考サービスとセキュリティ的思考サービスの定義です。

  • 普通的思考サービスは、サービスを受ける人を最優先に考える。
  • セキュリティ的思考サービスは、施設のセキュリティを最優先にしてサービスを考える。


施設警備員の仕事は、サービス業です。
また、施設警備員は、サービスを行うにあたって、施設のセキュリティ規則に準拠しないとなりません。
つまり、施設警備員は、オーナーやテナントに対するセキュリティ的思考でのサービス業なのです。


しかし、例外的な普通的思考のサービスを要求される特権な最重要業者や最重要テナントがあるのです。
で、その調子で、普通の業者に普通的思考のサービスをしてしまうと、隊長から大目玉を喰らうことになるのです(私)。


とにかく、すべてに対して、セキュリティ的思考でサービスを行い、最重要業者や最重要テナントは、例外中の例外と心する。
なかなか、普通的思考からセキュリティ的思考に頭の切り替えができない私ですが、セキュリティ的思考に徹した対応を心に誓う今日この頃です。