燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

原子力に代わるもの

原子力には、放射能があり、人間がどんなに頑張ってガードしても、今回のような大災害では、無力でした。
電気やガスのように元栓を切れば止めることができればいいのですが、それもできず、多数の被曝者を出しています。また、核廃棄物にも放射能があり問題です。
こんな危険な原子力を勧めるヤカラは、利権がらみで、自分さえよければって連中でしょう。


で、調べてみると原子力に代わるものが、実は沢山ありますね。
石油や原子力の既得勢力につぶされる前にご紹介します。

そう、原子力に代わるもは、風や地熱や波、そして太陽光…です!
すでに、これらの技術を日本人はもっているとのことです!


あと、もしかしたらトンデモ物なのですが、本当に本当だったら凄い技術があります。
単なる水を酸水素ガスに変換する技術です。



これが、本物だったら、石油に代わるね!
そう、日本ならどこにでもある単なる水が、石油に代わるんだよ!凄い!


ということで、環境破壊の石油や原子力の時代を一日でも早く終焉させ、環境にやさしい新しいエネルギー時代を作らなければ、若い人達が安心して結婚ができ、子作りが出来る時代は来ないのです!
(ゴメン、最後が少し飛躍し過ぎたかもです……)