燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

警備員は体を鍛えて、仕事も意見を求められる様になろう!

またまた、『稼げる警備員になるには』さんが良い記事を書いて下さいました!
またまた、引用しちゃいますね(^^;

自宅でも筋トレをしていますから1日に少なくとも500回はやってますねぇ。他にも腕立て伏せを120回ぐらい。見た目が痩せてるので夏になって薄着になるとみんな一様に驚きます。
:
要は警備員は身体を鍛えて、姿勢を良くして周囲の人に頼れる警備員、印象の良い警備員というイメージを作る事も大切だという事を言いたかったんです。

見た目の印象がプラスにもマイナスにもなるのが警備員です。皆さんも筋トレに励んでみませんか?

http://keibiinn.seesaa.net/article/192416036.html

「クライアントは警備員を低く見ている」とか、「我々、警備員の意見を聞かずに訳のわからない命令ばかりする。」と悔やむのは、ちょっと筋が違うのではないかと思うのです。

可能な限りの努力をしてこそ、我々警備員はプロとして認められ、意見を求められる様になるのです。

「相手の非を問う前に、自分自身の努力の程度を問う。」

とても大切な事ではないだろうかと思うのです。

http://keibiinn.seesaa.net/article/192520179.html

警備員は、筋トレで体を鍛え、仕事もオーナーやお客様から意見を求められる様にならねば…。
警備員は、本当に修行僧みたいに、自己の練成と成長ができる素晴らしい職業ですね!