燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

WiMAX対応スマートフォン


最近の携帯・スマートフォン系の進歩には、まったくついていけない、おじさん(55歳)になってしまいました。
私は、auの携帯を長年使っているのですが、使い道の殆どは、家内とのメールです。
たまに、通話もします。


で、最近、携帯で安くて速いネットが出来たらいいなぁ…などと思っていたら、auから良さそうなスマートフォンがでますね。

WiMAX対応なら、3Gを使わなくてもスカイプで通話ができそうです。
エリア的には、一年間で東京都以外に居る日は、ほとんどないので、WiMAXで問題がないでしょう!


尚、WiMAXUQコミュニケーションズは、auと同じKDDI系の会社なのですね。
素人見ですが、これは、スマートフォン市場でドコモとソフトバンクに対してかなりの強みになりませんか?

ちょっと用語解説

  • 3Gというのは、無線の電話回線の第3世代って意味です。
  • WiMAXというのは、無線の電話回線でなく無線のWAN経由でインターネット接続ができる規格です。
  • 実は、携帯でWiMAXといえば、モバイルWiMAXのことで、単なるWiMAXとの違いは、無線ということでは同じなのですが、モバイルWiMAXは移動中でも通信が可能という点です。

追記

そう言えば、3GとWiMAXでのインターネット接続の関係は、インターネット初期のダイアルアップとADSLの関係に似ています。
3GとWiMAXは、無線で公衆交換電話網を使うか、使わないかの違いです。
ダイアルアップとADSLは、有線で公衆交換電話網を使うか、使わないかの違いです。