燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

現場三日目(警備員心得7)

3回目の当務(24時間勤務)をこなしてきました。
今回は、デイリーな作業を重点的にメモします。

仮眠から起きたら、まず以下を行います。

  • 自衛消防任務編成表を下番(当務者)の名札から上番(つぎの当務者)の名札に置き換える。
  • 掲示予定表を一日ずらして次ぎ様に更新する。
  • カレンダーをめくる。
  • ポットの水を新しくする。
  • 昨日記入された出入簿をアーカイブバインダーに移す。
  • 作業届けを整理する。

作業届けを整理する

  • 作業届けをコピーして、原本をオーナー様用にファイルする。
  • コピーを元にEXCELで電子データとして作業届け内容を打ち込む。
  • 打ち込んだ電子データの内、未来のものだけ、2枚プリントアウトする。
  • この2枚は、表玄関と裏玄関に各々掲示する。
  • お申し送り帳の作業のある日に作業届け内容を書き込む。
  • 作業届けのコピーを作業届けバインダーに日付順ソートして差し込む。

清掃の方の入室受付が5時ぐらいからはじまる

  • 清掃用出入簿に記入してもらい、担当鍵を渡す。
  • 清掃の方のタイムカードを押してあげる。
  • 受付開始時は『おはようございます』と挨拶
  • 受付終了時は『いってらっしゃい』と挨拶

清掃の方の出室受付が8時ぐらいからはじまる

  • 清掃用出入簿に記入してもらい、担当鍵を返してもらう。
  • 清掃の方のタイムカードを押してあげる。
  • 受付終了時は『ご苦労様でした』と挨拶

清掃の方から作業終了の内線を受けたら

  • 階数を確認して、セキュリティシステムで状態を確認する。

セキュリティシステムで状態

  • 施解錠状態
    • 施錠
    • 1回解錠
    • 連続解錠
  • 運用モード
    • 自動施錠
    • 繰り返し(施錠なし)
  • 警戒モード
    • 警戒セット(ドアを開けると音がなる)
    • 警戒解除

警備連絡ノートに以下を記入する。

  • センター長からのコメント
  • オーナー様からのコメント
  • 業者様からのコメント

不定者の受付は、以下を書き込んでもらう。

  • 名前
  • 所属
  • TEL
  • 日付時間

発報には2種ある

  • 真報
  • 蓄積の時は、主音響スイッチを押さない(しばらくすると自動的に消えるか、または真報なる)

土曜日には以下の2つの受付が増える。

  • 複数のテナントでは土曜日に面接を行っており、その面接者を受付する。
  • 平日はフリーパスの集荷業者が、土曜日は入れなくなるので、受付する。

今日の失敗

  • 表玄関へ出す掲示板の時間を1時間ぐらい早く出してしまった。(掲示内容とドア開閉時間がアンマッチなる)
    これは、早朝巡回の最初に無条件で出せばよいと勘違いしてた為、巡回に関係なく定時に出すようにする。
  • トイレの流しスイッチが、赤外線式だと思っていろいろやったが流せなく、報告したら手動スイッチ式だった。
  • 昼間は自動扉なのに、早朝巡回時は開かなく、しかたなく巡回をパスしたら、パスワード入力で開けて巡回しろと怒られた。