燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

EXCELで大きな表を1ページに印刷するには?

大きな表をいきなり印刷すると…想定外の枚数をプリンタは出力します。しかも、想定外の印字内容になっていたりします。
EXCELで大きな表を1ページに印刷するには、以下の手順を試してみてください。

  • メニューのファイル(F)を選択する。
  • 印刷プレビュー(V)を選択する。
  • 設定(S)ボタンで「ページ設定」画面表示する。
  • 「ページタブ」を選択する。
  • 拡大縮小印刷で「横」を選択する。
  • 横を「1」にし、縦を「1」にする。

これで、1ページに印刷が出来ます。しかし、大きな表だと印字は凄く小さくなりますね。
そんな時は、横と縦のページ数で調整します。横は、横方向のページ数で、縦は縦方向のページ数になります。


あと、部分的に印刷したい場合は、その部分をマウスで選択して、右クリックの「印刷範囲の設定」した後、印刷します。


なるほどと思った人は、本ブログの応援クリックも、よろしくお願いします。