燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

米国債を買ってはいけない!

以下のように、亀井さんとんでもないこと言ってますね。

亀井静香金融・郵政改革相は3日、日本郵政グループのゆうちょ銀行の資金運用について、米国債社債などに多様化していくべきだとの考え方を示した。』

http://www.asahi.com/business/update/0204/TKY201002030498.html

基軸通貨であるドルを発行できるアメリカは、輸入した物をドルで払い、輸入した国には、そのドルで米国債を買わせ、ドルを還元させてアメリカ経済を回しています。
これは、アメリカのドルが回っているだけなので、日本には影響ないのですが、ここに上記引用のように円を入れると、円をアメリカに持っていかれてしまう可能性あるのです。


基軸通貨であるドルをほぼ無料(タダ)で発行できるアメリカの米国債を円で買うわけですから、タダで円をアメリカに渡しているのとイコールになるのです。
つまり、日本の資産である円がアメリカに流出してしまうわけです。
なので、米国債買ってはいけないのです!


なるほどと思った人は、とりあえず、以下をクリックしてくださいね!