燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

2009年の国内自殺者数は3万2,000人余り 12年連続で3万人超える!

2009年の東京マラソンの定員数が3万人なので、あの膨大な数の人達と同数以上の人が一年間に自殺しましたね。
確かに、この大不況で、生きていくのが辛いです。私も自殺したい気持ちにならない…とは言い切れないです。


しかし、日本は、日本以外の国と比べれば、まだまだ、暮らしやすい国だと思いますよ。
贅沢しないで、なにか生きがいを見つけて、生きていきましょうよ!


職を選ばなければ、就職だって出来るし、最悪、生活保護もある…。
そのうち、大不況が好景気になっていきますよ(でも最低5年はかかるかも)


そう、物事には波があり、好景気は必ず来ます。
それまで、歯を食いしばって凌ぎましょう。


大不況の時こそ、勉強して実力を身につければいいのです。
お互い、頑張っていきましょうね(自殺など考えずに…)。