燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

日本語メッセージと英語メッセージ At VB2005

TryCatchで捕らえた割り込みの ex.Message の内容が、同じWindowsXPのPCなのに、日本語メッセージになる場合と英語メッセージになる場合があるのです。
この辺は、コントロールパネルの「地域のオプション」で設定するカルチャに関係がある感じなのですが、とりあえず、両方とも日本語になっているのです。


あと、考えられるのは、日本語メッセージのリソースが何かの原因でインストールされていないのかもしれません…。
なお、カルチャの最上位が英語なので日本語メッセージのリソースが無い場合は、英語メッセージが表示されるようです。


今後また、何か分かったら追記していきますね。