燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

『この国は“無駄”で食っている』激しく同感!

昨日は、風邪でダウンしてしまいました。
教会の大掃除も、宿直者の忘年会も休んでしまって、すみませんでした!
今は、まだ鼻詰まりはありますが、喉の痛みはなく、大分良くなりました。


突然ですが、ホットエントリに激しく同感した記事があったのでご紹介します。

この国は「膨大な無駄で生きている」ということを。
本当に無駄を省いて資金を捻出し、底辺の人を救いたいと思うなら、覚悟が必要なのは水色の人達だ。少なくとも両方の手に持つその貯蓄袋の一つは手放す必要がある。持ち家か、子供の大学進学か、安定した老後か、そのうちのひとつくらいは諦める必要がある。
「仕分けられる」のは、私であり、あなたなのだ。

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20091205

手放さないように、もがいています、がんばっています…。
確かに100%無駄な仕事もあると思う。でも自分の仕事は、100%無駄だと思いたくないなぁ…。


上記引用は、人気ブロガーChikirinさんの記事です。
たまに、Chikirinさんの記事を読みますが、感性が自分とよく似ている感じがします(失礼かな…)。