燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

とある退職送別会

今日は、帰社日で、その後、56歳のとある先輩の退職送別会がありました。
約34年のプログラマ生活に終止符を打ちました。当分は失業保険で暮らすとのことでした。


この先輩には、いろいろ教わりました。
私が、制御系から事務系に転向した平成元年あたり、コボルを先輩から教わり、先輩の消費税のロジックが凄かったことが記憶に残っています。
(実は、消費税の計算は大変なんですよ。単に5%を掛けるってもんじゃないです。請求単位、伝票単位、明細単位、内税、外税、税率変更、税率切り上げ、切り下げ、四捨五入・・・)


とりあえず、私は、60歳まではプログラマ生活を送りたいと思いました(あと6年)。
しかし、この大不況の中、開発の仕事ができることが、改めて有り難いと思いました。


今日は、送別会から帰ってきて、少し、以下の正規表現のブログを加筆修正しました。
最大マッチと最小マッチのところや、細かいところをいろいろと・・・。