燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

ドル安になると世界同時株安になる?

前回は、以下のように、サブプライム問題でドル安になる、お話しをいたしました。

今回は、ドル安になると世界同時株安になる・・・です。


今日、いきなり日経平均株価が1万を割ったニュースが飛び込んできて、その筋の人は大変驚いているとのことですが、素人の私には驚きは全くありませんでした。

ただ、なんで世界同時株安になるのか・・・理由がわからなかったので、ちょっと調べました。
しかし、結局よくわかりませんでしたが・・・とりあえず考えてみました。


私が思うには、サブプライム問題発祥地のアメリカは、当然株安になります。
まぁ、ドル安になったので、アメリカでの輸出産業は少しは株高になったかもしれませんが、平均すれば株安ですね。


ドルは国際基準通貨なので、ドル安になるとアメリカ以外の輸出産業は収益が悪化します。
株価は収益に比例しますので、アメリカ以外の国は、株安になるわけです。


そう、アメリカも株安、アメリカ以外も株安、したがって、世界同時株安になるわけです。
すみません。経済素人のたわごとだったかもしれません・・・。