燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

Perlでのループ変数の意外な性質

for文やforeach文のループ変数は、そのループのスコープで暗黙にmy宣言されたものになる!
これが理解できると以下の変(謎)が氷解する。

つまり、同名でもforeach文の前で宣言さてた変数とループ変数は別物になるのです! 意外でした。
ちなみに、ループ変数とは、以下のサンプルでは、foreachの『$wk2』のことで、my宣言した『$wk2』とは別物なのです。

use strict;
use warnings;

my $wk1 = "AAA";
my $wk2 = "BBB";
my @result = ("aaa");

foreach $wk2 (@result) {
    print $wk2, ' In foreach',"\n";
    &xxx();
}
print $wk2, ' In main', "\n";

sub xxx {
    print $wk2, ' In sub xxx', "\n";
}
実行結果
C:\Documents and Settings\test>test01.pl
aaa In foreach
BBB In sub xxx
BBB In main

また、ループ変数をmy宣言しても、our宣言しても、ループを抜けると元(ループに入る前)の値に戻る。
では、ループ変数をmy宣言した場合とour宣言した場合の違いは、ループ内でサブルーチンをコールした場合、そのサブルーチンでループ変数が参照できるかいなかです。(my宣言では参照できない。our宣言では参照できる。)