燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

EXCELを単なるVBプログラムとして使う!

普通、VBがXPにインストールされていることは、プログラマのPC以外では、まずないですね。
しかし、XPには標準でWSH機能を介してVBSが使えます。
またしかし、VBSはファイルI/Oがイマイチ使いづらいです。
そのような時は、準標準(謎)で入っているEXCELを使います。
EXCELVBAで、あたかもVBプログラムのように使用するのです。

以下は、その方法です。

  1. VBAでThisWorkbookモジュールにWorkbook_WindowActivateサブルーチンを定義する。
  2. Workbook_WindowActivateサブルーチン内にやりたい処理を記述する。
  3. 最後にApplication.Quitを実行する。
Private Sub Workbook_WindowActivate(ByVal Wn As Window)

    'やりたい処理を記述する。

    Application.Quit

End Sub

これで、上記のVBAのブックを実行すると、やりたい処理だけが実行される。
しかし、例のセキュリティダイアロが出るのが玉に瑕ですが…。