燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

信仰とは

今日、某教会で三鷹市教育委員会の委員長さんの講演会があり、久しぶりに行って参りました。
そして、先日、お話しした開祖さまのお言葉をちゃんとメモして参りました。

http://d.hatena.ne.jp/chaichanPaPa/20061126/1164540019

信仰とは、何事も起こらぬ平穏無事を願うものではなく、
人生は次ぎから次ぎへ問題が起こってくるものと覚悟して、
それに立ち向かい、乗越えられる力をつけるためのものなのです。

なぜか、今、このお言葉が、心にすーっと入ってくるんですね。