燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

部首家族パート2

前回に続き、部首家族パート2です。
部首家族とは、同じ部首を持つ漢字のファミリーで、その漢字の意味に部首のコアイメージが反映されています。
以下にその例を示します。

『示』部首家族(しめすへん) - コア:神や祭りに関係があることを表す

祭 - 祭日。
神 - 神様。
社 - 神社。
祝 - 祝日。
礼 - 礼服。
祖 - 先祖。

『犬』部首家族(けものへん) - コア:犬やけものに関係があることを表す

状 - 状態。
犯 - 犯人。
独 - 独立。
(けものへんがなぜ『犬』なのか -> 毛でおおわれている動物の代表を『犬』と考えた)

『肉』部首家族(にくづき) - コア:体に関係することを表す

育 - 子育て。
脳 - ノウ。
胸 - ムネ。
胃 - イ。
腹 - ハラ。
背 - セ。

『刀』部首家族(りっとう) - コア:刀や切ることに関係があることを表す

分 - 半分。
切 - 切断。
初 - 初日。
刻 - 時刻。
創 - 創造。
列 - 列車。

『火』部首家族(ひへん、れんか) - コア:火に関係があることを表す

灰 - 灰皿。
炭 - 石炭。
灯 - 灯台。
燃 - 燃焼。
熱 - 発熱。
照 - 照明。