燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

ワガママは希望だ!

満員電車の中で何かの広告で見たんだけど、『ワガママは希望』なんてフレーズが心に残った。
ワガママって、普通、悪いことのようだけど、実は、『こーして欲しい、あーして欲しい』という希望のことなんだよなぁ。

また、逆の絶望とは、普通、最悪の不幸の状態だよね。
よって、反対の希望とは、最高の幸福の状態。
したがって、ワガママっていうのは、最高の幸福のことなんだってわかった。

これからは、もうちょっとワガママで生きて行こうと思う。
しかし、ワガママで人を振り回すのは注意しないと嫌われるなか。

『生きる希望』と『生きるワガママ』、やはり、なんか、違うな…。