燈明ブログ

現状は小池啓仁の応援ブログ

トラックバックとは

まず始めに、WEB日記を書いている Aさん と Bさん が居ました。

トラックバック以前は、AさんがBさんの記事を引用すると、メールでその旨を通知して、Bさんの日記にAさんが『この記事を引用しました』と手書きでBさんが更新していた時代がありました。

トラックバック以後は、Aさんが自分のWEB日記を更新すると同時にBさんの日記にも『この記事を引用しました』と更新ができるようになったのです。

つまり、自分のブログと相手のブログを同時に更新が出来るようになったのです。

また、別の言い方をすると、トラックバックとは、AさんがBさんの記事を読んで感動して、AさんのブログにBさんの記事を引用し、すると、論理的なトラック(線)がAさんのブログからBさんのブログに引かれ、つぎに『引用したと言う』ことがトラックをバックしてBさんのブログに反映(更新)され、ブログ同士で物理的なトラック(相互リンク)が実装される。(余計わからなくなったり)。

技術的にはXMLとHTTPを組み合せたものらしいです。

参考
http://kotonoha.main.jp/weblog/000255_trackback.html